メニュー ホーム

おまとめローン、借り換えローンの金利は?

おまとめローンとは、複数の債務を借り換えて1社のローンにまとめることです。債務がひとまとめにできるので返済管理がしやすくなるのが特徴ですが、それよりも重要なのは金利です。
金利はおまとめローンに限らずお金を借りる上では重要な項目ですが、利息の負担に繋がってくるため、できるだけ低金利で借りた方がいいとされています。

おまとめローンは一般的に銀行または大手消費者金融を利用することになるでしょう。

消費者金融のおまとめローンは、審査が緩い反面で金利が高めです。
全体でみる実質年率の平均はおよそ年10%~17%です。上限金利が年17%以下の消費者金融なら、貸金業者の中では安い方と考えられます。
対して銀行のおまとめローンは、審査が厳しい反面で金利が低めです。
全体でみる実質年率の平均はおよそ年5%~14%です。年15%を超える融資は殆どないと思っていいでしょう。

金利の他に元金残高、返済方式、返済期間によって利息は変わりますが、数十万円の利息差が出てくることもあるので、できれば低金利で契約したいとこです。
とはいえ、おまとめローン 通りやすい審査が厳しくなれば当然、融資を受けられる可能性も低くなります。そのため各社の実質年率ばかりを比較して決めるのではなく、現在の返済よりも利息を減らせるかどうかで借り換える商品を選ぶのがいいでしょう。
返済総額の確認は返済シュミレーションの活用で計算できます。また、各社の担当者に相談してみるのもいいでしょう。

カテゴリー:おまとめローン 未分類

タグ:

Ellington