メニュー ホーム

アコムとアイフル、借りるならどっち?

アコムとアイフルは、ともに消費者金融大手で貸金業者ですから総量規制の適用を受けます。貸出金利などのサービス内容にもさほどの違いはなく、どちらを利用するにしても大きな差が出ることはありません。両社ともサラ金時代より大手として業界を引っ張ってきましたが、2010年の貸金業法の改正以降は、消費者金融業界が冬に時代を迎える中、アコムはメガバンクグループ傘下の子会社となりましたが、アイフルは銀行グループ傘下になることはなく独立系を貫いています。
銀行グループが良いか、独立系が良いかは、個人の考えにより異なるでしょうが、一般的には、メガバンクの豊富な資金力を背景に次々に新サービスを提供するアコムに安心感を感じる人が多いでしょう。実際、過払い金返還請求にしても、アコムなどの銀行系の消費者金融はスムーズに話が進むことが多かったのに対して、独立系のアイフルの場合には、資金不足のため、交渉がスムーズに進むことは稀であったようです。
サービス内容はほぼ同じですが、おまとめローンについては、アイフルのほうが好条件の商品となります。それ以外では、アコムには、振込キャッシングを利用する場合、振込先を楽天銀行にすると24時間365日リアルタイムのサービスを受けることができます。また、ATM、自動契約機などの設置数についてもアコムのほうが多くなっています。アコムかアイフルのどちらを選ぶかは、利用目的次第ということになります。
アイフル借り方審査ガイド | 借りる前にすぐ確認すべき17の項目はこちら

カテゴリー:アイフル

タグ:

Ellington